So-net無料ブログ作成

★180501 再訪 2年ぶりの台灣・高雄 [都市・街・公園・光・風景]

★今高雄にいる。
 2018博物館展示與照明工作坊_84_n.jpg
 空港への迎えは学生さんが来てくれます。謝謝^_^

 台湾へ来ると、今の自分の原点の場所へ引き戻される気分になる。
 こんなブログでも続けていると、10年前に考えていたこと、
 そのさらに10年前のことをありありと思い出すことができる。
 日本統治時代から現在あるこの國の成り立ち・先の大戦を経て、
 戦後の大陸との関係から今の状況等々、こんな僕でもつい考えてしまう。

◆2018博物館展示與照明工作坊
 2018博物館展示與照明工作坊_000_n.jpg
 https://www.facebook.com/events/722313101490382/
 会場は、國立科學工藝博物館(1,2日目)、奇美博物館(3日目)

 文化財を守るべき「博物館」の存在としての、
 あるべき一つの姿である故宮博物院について、
 『博物館へ行こう』に2007年に少し書いた。
 やはりここは政治的にも文化的にも“特異な実験場”と言える場所なのである。

◆第1日目を終えて会食、ってか歓迎会を催していただいた。
 主なメンバー、こんな感じは2016年に続いてなのでリラックス。
(写ってませんが、本当は大学院生など数名も一緒なのです。)
 2018博物館展示與照明工作坊_86864_n.jpg
 左から台南藝術大学:Shin-chieh Tzeng先生、耿 鳳英 Fiona Ken先生、
 バイスリーの青木さんと奥様、東京藝術大学大学美術館の薩摩先生

 さて明日は照明の話を通して、一方的なレクチャーにはせず、
 なるべく彼らとの議論を(初めて)試みたいと思う。
 4度目なんだから、そろそろ僕自身の問題として決着!?つけるぜ。(と独り言)

◆過去の「博物館展示與照明」講座(レクチャー),工作坊(ワークショップ)
 http://shiseiology007.blog.so-net.ne.jp/2009-05-07
 http://shiseiology007.blog.so-net.ne.jp/2009-05-08
 http://shiseiology007.blog.so-net.ne.jp/2013-05-29
 http://shiseiology007.blog.so-net.ne.jp/2016-04-28


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。