So-net無料ブログ作成

★第19回 東美特別展 @東京美術倶楽部 [展覧会・アートイベント etc.]

★第19回 東美特別展
 目と手の修行と、友人に会いに出かける。
 http://www.toobi.co.jp/special/

 東美特別展_18403571_n.jpg

 寿泉堂さんにご挨拶してから、2階で遠州流の抹茶席へ
:権十郎の掛物を拝見して菓子と薄茶を一服。

 彩鳳堂画廊で 榎 俊幸さんの最新作を拝見。
 乾漆のドラゴンの頭にめが惹きつけられて観る、作家の話しを聞く。

 万葉洞さんで 関谷さんにご挨拶、古美術茶道具談義が楽しい。
 良寛さん、素晴らしくこちらの気持ちに入ってきました。
 またいろいろご教示下さいm(._.)m

 瀬津雅陶堂、平山堂、石黒ギャラリー、
 と 尾崎さんの空間デザインと照明の技を覗いた。様々なヒントが。

★思い返してみると、さりげないようで、作品ごとに、
 ものすごーく隠し味の効いたライティングは瀬津雅陶堂のところでした。
 ダウンライトの技は私物か?
 床の間風も奥行き無いのに綺麗で、ボール球もやられたな(笑
  って感じで、床の間展示のサイドからの照明は覗けずで、
 ディティールがわかりません。。

★全体としてデザインのあるところと、
 あまり意識していないところのギャップが、、
 今のところ僕には魅力に映る。。
 
 階段室・各階ごとのいけばなに、(柿のや石榴の実がついていて)
 美術倶楽部の見識の高さをうかがえて、どれも見入ってしまった!
 充実の二時間あまりを満喫 (`_´)ゞ


★昨日の遠州流抹茶席で拝見した掛物は『瞠目』だったか。
 きょう美智子妃殿下の誕生日にあたって、
 発表されたお言葉は長く綴られている。

 まさに瞠目だなぁ(`_´)ゞ

 http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20131019mog00m040020000c.html
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。