So-net無料ブログ作成

★ヒト頭蓋骨 と ジャクソン・ポロック @東近美 [展覧会・アートイベント etc.]

★内覧会: ジャクソン・ポロック展 @東近美から帰る。
 最後の展示:ヒト頭骨で彼を完全に理解した!
 この貴重な機会に感謝(`_´)ゞ

 IMG_2351.jpg

 そしていちばん驚いた事。
 僕はもうジャクスン・ポロックの歳を追い越してしまった、
 ということだ。

◆仕事場にもどり、
 彼を理解する上で非常に重要な『頭部の参考に使用した頭蓋骨』について、
 画像と解説を楽しみに図録を開く。・・・・無い!?
 この編集者は何を考えているのか!?(怒りを通り越して情けない・(T_T)
 もうちょっと目を皿にして探してみよう。

★会場で照明担当の巨匠2と会ったが、照明の工夫について?
 そんなこと言ってなかったし・・気づかなかったなぁ。不覚(`_´)ゞ

★ショップにて:Jackson PollockのiPhoneケースは、
 ちょっとそそるものがあって手に取ったけど、
 自分でドリッピングすりゃいいじゃんと思って戻した。

★初期の油彩と、中期・最盛期のエナメル塗料づかいの、
 ジャクスン的な使い分けについて見極めることができるよう、
 展覧会場を何度も往復した。最初の自画像から//

 かなり目を酷使。。やはり彼は最初、古典的な「絵画」を油画技法で描こうとしていた。
 その後アル中と精神とアンフォルメル前夜の気分に、自身を追い込もうとして///

 あれでは40代で自動車事故、というのは、なんとなくわかる。
 (と深夜にレッドブル飲みながら運転していて、僕も危うくトリップしそうになった。w)

 http://pollock100.com/

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。