So-net無料ブログ作成

★ザビエル/桜島フェリー/上野原縄文の森 [都市・街・公園・光・風景]

桜島フェリー乗り場へ向かう途中で、
《キリスト教伝来の地》サインを見つけたので立ち寄り。

 アーチ形の門と石壁の一部のようなモニュメントが立つ。
 これは当時の教会の一部らしい。
 目につくはず、安っぽくないホンモノの雰囲気が漂っている。

 R0046098s.JPG

 3人の像は、フランシスコ・ザビエル、ヤジロウ、ベルナンド。
 ぼくはキリスト者ではないが、今はないみこころ幼稚園はカトリック系だった。
 1549年にザビエルが訪れた鹿児島。その由来の地はなんだか見過ごせない気がした。

 IMG_5037s.JPG

★クルマ(シルバーのヴィッツ)ごとフェリーに乗船。15分ほどで桜島に到着。
 1,070円を上陸時に支払う。
 とりあえずビジターセンターでビデオ10分間見て予習。
 よくわからんがナビとカンに頼ってドライブするか。。。

 IMG_5042.JPG

 南岳 噴火はしていないが火山灰はモクモクしている。
 活火山である。

★フェリーに戻ろうかと思っていたら、島の南側を走る国道58(224)をはずれて、
 国道220に乗って桜島をはなれ、北回りで鹿児島空港に行くルートに変更。 
 なかなかいい風景の道だった。

 海沿いの道で数カ所、墓所を見かけてクルマを降りる。
 どの墓にも立派な屋根がついている。桜島からの火山灰よけのようだ。
 これぞ当地流の死者へのまつりかたのスタイルと見えた。

 IMG_5054s.JPG

《上野原 縄文の森》という交通サインを目にした。
 時間は余裕がありそうなのでハンドルを切る。
 山の上に立派な、比較的新しく作られたとみられる施設があった。

 IMG_5055s.JPG

 見どころは・・・どうも予算の組み方に納得がいかない。
 金はふんだんにつぎ込まれているように見えるんだが、
 面白くしようと工夫したようだが、かえって逆効果。
 残念な感じが漂っている。
 例:堀木エリ子さんの和紙ドームは違う気がする。(作家として嫌いではないが)

 展示館の重文・縄文土器を見る。
 すばらしい。

 IMG_5064s.JPG

 さて鹿児島空港にもどるか。くたびれた。
 西郷どんの像は、クルマから市中と空港近くの公園で、2回見かけた。。
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。