So-net無料ブログ作成

★ Transformation / Fantasma ☆ [展覧会・アートイベント etc.]

★仕事の気分転換、というかリフレッシュ(同じか)しようと、
 東京藝大の大石膏室で行なわれている展覧会《Transfomation》へ。。

  Transformation in 大石膏室 展
 Transfomation_2467.jpg

 まあ学生の作品はレベルがいろいろでなんともいえない。
 日本人は、“身体” “動物”をうまく採り込めずに、
 どこか持て余している!? =トランスフォームできていないように感じた。
  ※いくつかおもしろい彫刻もあった。

 むかし大学院入試で描いたヴェロッキオ作《コレオーニ将軍 騎馬像》
 の足下に置かれたオオカミ、カラス、カモ・・・
 の剝製によるインスタレーションのほうが、ぶっきらぼうな感じで迫力。。
  あのカモのなかには、僕が描いたのもあるカモ(苦笑)

 都現美のほうの展覧会へ期待がふくらむ。
 マシュー・バーニーのクレマスターの映像を見てみたい。
 いつだったか、ドイツのどこかの美術館で、
 予備知識なく見せられたときはショッキングだったよな。。。


★夕方から東京大学総合研究博物館 小石川分館の内覧会へ。
  ファンタスマ  ―ケイト・ロードの標本室
 Fantasma.jpg

 今日ははからずも、東京藝術大学の教育教材である大石膏室と、
 東京大学の、工部美術学校の石膏像を含む研究資料を陳列している、
 現在の東大総合研究博物館 小石川分館という、
 2つの近代がもたらした空間を見るという、貴重で不思議な時間を体験した。

 しかも、剝製や骨格標本と現代美術との組み合わせという、
 ともに似た、まあ欧米ではよく試行されることのある、
 自然物と造形美術コラボレーション企画ということである。

 小石川分館_2465s.JPG

 さて、わが東博でこういった企画が成立することはあるのか。。。
 いつか自分でやるしかないのかな!?///
 /材料を思い浮かべながら頭の中で準備中/

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。