So-net無料ブログ作成

★141216_菩薩半跏像の展示を見に韓国国立中央博物館へ [博物館・美術館]

★学会発表で中宮寺の菩薩半跏像を例に講演した。
 帰国する日のフライトまでの時間、
 菩薩半跏像とつながりのある、韓国の菩薩半跏像を見に、
 二村の韓国国立中央博物館へ行くため、鉄道に乗る。
 乗り換え駅での数十分が、寒い。

 二村の駅から博物館まで、こんなに長かったか。
 中央博まd_3516.JPG

 鉄大仏に挨拶。1993年に初対面の時から好きな仏像だ。
 開館の頃の光の入る展示室よりもぐっと雰囲気のある展示になった。
 鉄丈六仏_3551.jpg

★菩薩半跏像の部屋で、果たして45分も居ただろうか。
 多くの学生(高校生?)が来ては出て行ってしまうので、
 ほぼ独占状態でじっくり見る事ができた。
 菩薩展示室_3613.JPG

 菩薩展示室_3638.JPG

 菩薩_3600.jpg

 中宮寺の像は木製(楠木)だが、こちらは金銅・鍍金の仏像だ。
 広隆寺の菩薩半跏像ももちろん木製(楠木)。

 菩薩_3735.jpg

 菩薩_3677.jpg

 小一時間の滞在だったが、充実の中央博鑑賞体験が完了。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。