So-net無料ブログ作成

★141215_日韓美術解剖学会へ @国立古宮博物館 [骨・美術解剖学・身体]

★《韓日 美術解剖學 シンポジウム》 参加中です(`_´)ゞ
 ー 一緒にいる人: 宮永 美知代、渡邊 晃一
 場所: 경복궁 景福宮 Gyeongbokgung

 学会4521722140190244843_n.jpg
 韓国側発表者との記念撮影
(森敏美先生カメラで撮影の写真です)
 ー 一緒にいる人: 森敏美、渡辺 晃一、宮永 美知代
 場所: National Palace Museum Of Korea

 学会_5923427504529676113_n.jpg
★《韓日 美術解剖學 シンポジウム》 参加中です(`_´)ゞ
 ー 一緒にいる人: 宮永 美知代、渡邊 晃一
  場所: 경복궁 景福宮 Gyeongbokgung

 学会レジュメ_9157306606065789278_n.jpg
 レジュメだが・・ハングルは読めず??

 僕の発表は、
 『博物館の展示照明と“顔“    ―日本の仏像とギリシャ彫刻にみる光の東西比較―』

 『中宮寺 菩薩半跏像』 050308-070417 と
   『踊るサテュロス』 050219-050313
      の光の文化論について論じました。。。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。