So-net無料ブログ作成

★ぼくの色、わたしの形 -第64回台東区小・中学校連合作品展- @東京藝術大学大学美術館 [展覧会・アートイベント etc.]

★ランチの後でふと立寄った藝大美術館の展覧会(最終日)で、
 素晴らしい展示に心が動かされた。

 IMG_5405s.JPG

 台東区小・中学校連合作品展
  ぼくの色、わたしの形
 -第64回台東区小・中学校連合作品展- @東京藝術大学大学美術館

 芸大の卒展よりグッと “いいね!”
 こどもの作ったものはいいに決まってるが、心が動くとは僕も年をとった。イカ〜ン!

 しかし、ぐりぐりと描いた絵や立体作品、
 技術の授業で作ったような「すのこ?」や「ランプシェード」までが素晴らしく、
 いちばん奥の展示室の「習字」や「かきかた」までもが、
 この日本でしっかり受け継がれている大切なもの、を見せてもらった気がした。

★あとで東京藝大の美術教育研究室の方にお聞きしたところ、
 台東区の小中学校との連絡調整、作品の集荷・展覧会企画、展示計画・デザイン、
 製作施工監理まですべて行ったとのことでした。

 そうでないとあの展示のクオリティは達成できないと、
 展示デザインの仕事に関わる者としては、まったく頭の下がる思い。
 本郷先生の細部への厳しい目が行き届いていてようで・・・

 芸大の先生方は、日常的にものづくりにかかわる人たちなので、
 こどもが創作に向かう姿勢に感じ入ったと聞く。
 特別に人に見せるためだけでなく、
 ひっそりと制作に向かうこどもたちの姿が、明日の世界を予感させた。
 まいったなあ・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。