So-net無料ブログ作成

★トランスフォーメーション / Transformation [展覧会・アートイベント etc.]

★振替休日・夕方からうずうずして東京都現代美術館へ
トランスフォーメーション

 transformation_3198.JPG
  ★トランス休憩中・マイマグ @スタバ
 
※先日、この春にエベレストに2度目のアタック!をするという、
         ↓
  石川直樹さんとお会いする機会があり、この展覧会を早く見たかった。

 石川直樹さんへ学芸員・長谷川祐子氏がインタビューしたビデオ。
 エベレストでの、あのトランス状態で体験を語ったことばは圧巻!
  “酸素ボンベ無しだと、8000mから先は、死ぬと思った”

 成層圏が見える世界…での記録ビデオ映像に、真っ黒に焦げた顔が映る。
 探検家の冒険談、ではなく、それを美に昇華させる力強さを感じた。
 そのアスリートぶりには嫉妬するなあ・・・(笑)

 同じフロアのマシュー・バーニーのインスタレーション&ビデオには、
 さすがに多くの若者がフロアに座って囲んでいたが、(僕は座る気になれない)
 どうも東京で見ると、彼の作品にリアリティを感じない。
 次のコーナーの石川直樹の写真を見て、エベレストにはとても届かないものの、
 何か心の琴線にビッシビシ来てしまった(ほんと)


※マシュー・バーニーの作品にはフランクフルトやパリで見て衝撃を受けたが、
 そのほかヤン・ファーブルなど初めて実見した著名作家のほか、
 とても楽しめた展覧会。
(会場構成とデザイン/施工/照明はイマイチかなぁ・・・まあここは期待×だが)
 高校生らしい客を含め、若い人でまずまずの人でのようであった。

 ヤン・ファーブルのBicボールペンでぐりぐり塗り込んだ小品。
 すげー!良かった。
 ツノを生やした居並ぶ首のやつよりも、ビシビシ来てしまった。

 で、西洋人のトランスフォーメーションと、アジア人のその感覚との相違。。
 図録の(中沢新一氏含む)テキストでは、どんな解釈をしているのかな⁉
 比較解剖学、発生学、身体論、進化論的な言及は…さて⁈ 


※こういう展覧会、美術解剖学会/日本美術解剖学会などで語れると面白い。
 昨年の『 東京藝大トランスWEEKS』のパンフも読み返してみよう。

東京スプツニ子!│Sputniko ! の作品に惹かれた。
 今後の作品の出し方に注目してみたいぞ。


★帰り道、すごーく久方ぶりに、浜町の ベスパに立ち寄る。
 マサルさんと少し相談して、少々!?の買い物。
 寒いからって、ほったらかしはかわいそうなので、
 気合い入れてキックスタートすべし!
 このブログの名前が無く・・・エベレストに比べりゃ暖かいぞ!?





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。