So-net無料ブログ作成

★    アロサウルス [博物館・美術館]

科博に正面玄関から入れなくなってしまって久しいが、ひさしぶりにアロサウルスが再展示されたので見に行く。

 
展示は・・・だが、アロサウルスそのものには「おかえりなさい」の言葉をかけたくなるほど、健気な雰囲気。

照明は例によって30年前か!というほどのクラシックさ・・・
骨格の組み立ては、ジュラシックパーク的な現代流の恐竜の歩き方は無理だったらしいが、かえってノスタルジックな雰囲気を醸し出していて気に入った。
 
 
1964年に日本初の恐竜の全身骨格で、しかも実物化石!というものだと、今さらながら知った。ほぼ自分と同じ年数をたどったのだとしみじみした。

 ※この展示・照明と解説のデザイン。やってみたかったなぁ。。。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

paja

これって、科学博物館?
こんな恐竜がいたんですね~。ちょっと観てみたいです。
1964年にこの化石が発見された時は、すごいニュースだったんでしょうね。
照明、史青くんにして欲しいっていうの結構あるよね。
お世辞じゃなくて・・・。
by paja (2008-02-01 10:21) 

すうちい

科博の展示って本当にいまいちですよね。特に企画展。史青さん、何とかしてください。でも、帰ってきたアロサウルスですか、見に行ってこよう。
by すうちい (2008-02-03 23:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂