So-net無料ブログ作成
検索選択

★ 構造の裏側 [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★首都高速はまだまだ延びる。
 200620092994.jpg

 この巨大な構造の「裏側」が、実は気になってしょうがない、今日この頃なのだ。

 フーッ、今日は昨日の仕事の残りを片付けに、仕事場へ・・・
 先の見えにくい事を、徐々に確かなものにしていくプロセスは、おもしろいものだ。


★さて、こちらもいよいよ迫ってきた。
 準備をせねば・・・
  ↓
 7/17講演会『“モノの息吹を感じる”博物館の展示デザイン』のお知らせ
 http://www.jipat.gr.jp/2009_06/11628.html

 息吹を吹き込む “光” が、ミュージアムには必要だ。。。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★暑くなってきた [都市・街・公園・光・風景]

★休日出勤 車で出かける。

 暑い日が多くなってきた。
 オープンにすると、エアコンいらずで快適。

 しかし、小渋滞で信号待ちすると、頭が熱くなってくる・・・
 高層ホテルを見上げて、首をまわして肩こりをほぐす運動。

 27062009しごとへ.jpg


タグ:206CC
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★ 「展示照明」演習 [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★照明の機材を車に積んで、相模原へ。。
 きょうは「展示照明」に関する演習。
「光」についての基本と、展覧会における照明デザインの実践についてのレクチャー。
 後半は、ランプ・照明器具を扱いながらの体験演習。

 26062009.jpg

 懐中電灯の光、新旧スポットライトの光、ウォールウォッシャ、光ファイバー照明のしくみ・・・
   光をとらえる、照度・輝度・色温度・演色性、などの客観データについて。
     とにかく “美しい光のかたち” を記憶することが大事。

★仕事場に戻って、深夜までエンドレス打合わせ///。。。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★ SHURE SE102-K :延長コード交換 [芸能・演劇・映画・音楽 etc.]

★せっかく買ったSHUREイヤホンの「延長コード」が、どうやら初期不良だ。
 (SHREは、標準のコードが超短いので、延長コードが必要)

 電車で聴いてたら、どういうわけか、突然ボーカルだけが音抜け?したりする???
 たった1日しか聴いていないのに・・・
 延長コード無しなら、まったく問題無し。

 仕事が一段落して、急いで退社。
 ぎりぎり22時閉店5分前に、大型家電店に駆け込んだ。
 保証書とレシートを添えて、症状を説明。
 店の人に預ける・・・3分ほどで、戻ってきた。
 他の機種と入れ替えても、同様の症状ってことで、すぐにコードを取り替えてくれた。

 これで明日からは、快適音楽生活が復活。
 NO MUSIC, NO LIFE.
 22062002.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★ SHURE SE102-K [芸能・演劇・映画・音楽 etc.]

★仕事の打合わせで末広町(秋葉原)へ
 カフェで一仕事しようと思ったら、イヤホンが壊れていることを思い出した。

 最近、audio-technicaの愛用イヤホンが断線してしまい、
 替わりにと、音質の違うモノを探していたところ、
 店頭で試聴させてもらって、あまりの違いに驚いた。( 良否ではなく、“違い”に、ということ)

 ファーストインプレッションで、即決!
 22062003.jpg

 昔、レコード針は、V15 Type IVを使っていた。
 当時の僕にとっては、かなり高価格だったが、こだわって聴いた。

 そんなオーディオの「入口」の品質を極めたブランドが、
 「出口」を作っていることを知って、関心があったのだが・・・。
 (入口と出口は、原理と仕組は逆になるだけ、
  スピーカだと大きな振動材が必要だが、イヤホンならいらない。)

 耳の穴の形状を研究したのだろうか?
 遮音性を追求して求めて、行き着いたような形をしている。
 コードは「SHURE巻き」という、耳にグルッと巻付ける方式。
 22062009.jpg

 アメリカのオーディオ関連のプロダクトは、意外なところがマニアックな気がする。
 JBLとかALTECとか、JAZZ系スピーカの名器。
 以前使っていたharman/kardonのアンプは、基本性能のしっかりした、いいアンプだった。

 BOZEの、ボーズ博士はインド系の科学者による技術に支えられたオリジナリティ。。
 今でもミニスピーカをたまに鳴らしている。

☆さてSHURE イヤホンの音質は?
 遮音性能が良いせいか、今まで聞こえなかった音が聞こえてきた(街では要注意だが)
 もともとiPodのMP3の音質は、決していいものばかりではないはずだが、
 ヴォーカルなど、音像がくっきりとする感じ。
 低音の弱さは、EQ設定をROCKなどにするとフォローできる。

 ネット上のいろんなレビューを読むと、エイジング=“慣らし”が大切なようだ。
 慣らし・・・なんて、レコード針や、スピーカと同様な可能性の広がりが感じられて、
 少し嬉しい響き、楽しみだ。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★飛行船 増刷 [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★飛行船が見えた。
 この乗り物が、エコロジカルなのか、そうでないのかは知らない。
 乗船したら,静かなのか、けっこううるさい乗り物なのかどうかもわからない。

 19062009_飛行船.jpg

 きっと大きな乗り物で、ゆったりと離発着するはずだ。
 Led Zeppelinのような悲劇は困るが、でも乗ってみる機会を作りたいと想う。
 http://www.amazon.co.jp/Led-Zeppelin/dp/B000002J01/ref=pd_sim_m_3

◆『博物館へ行こう』の第3刷が決まりましたと、出版社から連絡があった。
 最近は、本屋の「アート」や「美術館関係」の棚でも見かけることがあったので、
 対象年齢やジャンルを、少しだけ越えてきたのかもしれない・・・ありがたい感謝。

 20090517292_ナディッフ.jpg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★サイエンスコミュニケーション論 [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★日本大学藝術学部 サイエンスコミュニケーションの講師にお声がけいただいた。
 今年で2回目。
 渋滞にはまり、30分遅刻で江古田の大学に到着。(どうもすみません)

 20062009-1.jpg

 木村政司先生に近況など伺いながら、ドライカレーをご馳走になった。
 http://design.art.nihon-u.ac.jp/research/prof/kimura.html

 20062009.jpg

 素晴らしい設備の講義室に入ると、さまざまな専攻の学生の熱意が伝わってきた。
    写真、映画、文芸、放送、デザイン、音楽、演劇
 ほぼ同じスペースのとなりの講義室は、なんと4Kプロジェクタ!が装備されている。

 学生時代のこと〜デザイン事務所時代のこと〜現在の仕事のこと・・・
 ずっと興味を持ち続けたこと、少々学究的なこと、デザインのアイデアとテクニックのことなど。
 2950283_1822757799.jpg
 
 質疑の後、学生のレポートのコピーをいただいてから、木村先生と雑談して帰る。
 このコピーは貴重な財産だ。

★帰路途中で洗車。。。。。
 090620_洗車.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★同時代のアート [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★女子美術大学芸術学科のレクチャー。
 17062002.jpg

「同時代のアート」について、
 80年代後半から現在までの話を、経験談を交えながら話す。
 恵まれた環境の大学風景を、そして身近なさまざまな表現/出来事を、
 しっかりと2つの目玉で見て、全身で感じることを学びたい。

 17062009.jpg

 桃井かおりが客員教授とは・・・そういえば卒業生だ。
 17062003.jpg
「ちょっとマイウェイ」
 なんと30年前か・・・http://www.vap.co.jp/myway/index.html
 探せばレコードも出てくるはずだ。
 聞き込んでたもんなぁ〜

 ふと、気分が一瞬、昭和にトリップした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★辻井伸行 [芸能・演劇・映画・音楽 etc.]

★完全に寝不足。仕事を詰め込みすぎ。

 今話題の、辻井伸行のピアノのCDを注文した。
 テレビで見る限りでは、とても「現代・いま」な感じの音に聞こえたので買ってみた。
 15062009.jpg

 デビューアルバムのほうは、注文殺到のせいなのか、まだ届かない。
 先に届いたアルバム
「ラフマニノフ-ピアノ協奏曲第2番-DVD付-辻井伸行×佐渡裕」のほうを、聞いてみた。

 ラフマニノフってのが好みではないせいか、ちょっとピアノのタッチが荒削りな感じがする。
 80年代のイーヴォ・ポゴレリッチにはまったときの音とも違うし・・・
 ピアノといえば、カーステレオに常備されているのは、
 最近はグールドか、フジコ・ヘミングか、ポゴレリッチ・・・ってところ。

 やはり“狂気”がどこかに感ぜられるような、ピアノの音が好きだ。
 辻井さんのデビューアルバムを早く聞いて、今後の成長と活躍に期待。。

 ひさしぶりにホロヴィッツを聞きたくなってきた・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★追悼 三澤光晴 [芸能・演劇・映画・音楽 etc.]

★昨晩、プロレスリング・ノアの三澤光晴さんが亡くなった。
 ほぼ同世代。少し年上のレスラーの、リング上での死。ショックだ。
 http://www.noah.co.jp/news_detail.php?news_id=1379&td=20090614

     現在発表されている大会は予定通り開催いたします。
  選手、スタッフ一同皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。
      ご声援のほど何とぞよろしくお願いいたします。

 公式サイトには上記のコメントが。プロレスという商売の業を感じる。
 三沢さんなら、それを望んだにちがいない、という判断だと想像する。


 僕は新日本プロレス系のファンだったので、
 全日本−NOAH系は、ライバル団体として意識してきた。
 しかし交流戦の機会には、“闘魂系”のプロレスに対して、すべての技を受け続ける、
 その圧倒的なパワーとスタミナのプロレスには、いつも敬服してきた。

 強烈なエルボーだけを連発し続けて、相手を圧倒してぶちのめす。
 もう見ることはできないのか・・・

 これで四天王世代の一人が逝ってしまい、大きな喪失感を感じる。
 新日の闘魂三銃士は僕とほぼ同世代。橋本真也のお別れ会には僕も参列した。

 プロレスリングの業界再編成の動きは、日本の動きとともに、僕には記憶されている。
  ジャイアント“王道”馬場とアントニオ“闘魂”猪木。ラッシャー木村、アニマル浜口。
    ジャンボ鶴田と長州力。ドラゴン藤波。天龍。前田、高田。
     全日本、新日本、国際、SWS、UWF、Uインター、NOAH
  蝶野、武藤、橋本、健介。永田、高山・・・。
  三沢・小橋・秋山・田上、川田、越中・・・。

 闘いとベルトの記憶、NWA、三冠、IWGP、GHC・・・そして異種格闘技と総合格闘技。
 総合の小川、に対して三沢は、あくまでも王道流の闘い方で名勝負を記憶に残した。

 これからも、この「四角いジャングル」の世界とつきあっていくんだろうな。。。

 いま「うるぐす」では、追悼番組が放送中。
 合掌

 e009.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★ AC Mirra [展覧会・アートイベント etc.]

★フットサルのユニフォームが届いた!
 13062009.jpg

 AC ミイラ と呼ぶ、職場で結成されたチーム。
 2,000年以上の眠りから覚めて、最強。

 SHISEI 東博 3.jpg

 本気で走れるようにしないと、怪我する。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

★出講日 /ギャラリートークの準備/ [出版/寄稿/レクチャー/取材 etc.]

★きょうは相模大野にある美術大学の授業に出かけた。
 好天気。すばらしい環境だと思う。
 12062001.jpg

 昨晩は、来週のギャラリートークの準備をしていて、遅くまでかかってしまった。
 なにか話でもしていないと、眠けが襲ってきそうだ。
 http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=X00&processId=02
 http://www.tnm.jp/jp/event/explanation/list.html
“エヴァ”について・・・調べが十分ではないけど・・・トピック話題はいろいろあるが///

 友人のアーティスト/デザイナー、鈴木先生に会って、知らなかった場所を教えてもらう。
 12062009.jpg
 世間話していたら、日が陰ってきたので、帰路につく。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

黒猫★☆白蜂

TOPへ★  ↓

黒猫★☆白蜂